支援事業


09.中小企業とアジアの労働力の架け橋をします

業務遂行にあたり労働力不足が課題としている組合員に対して、労働力不足を解消します。
ASEANの新興国で特に親日国である人材が、日本での業務遂行に支障がないレベルとして組合独自の日本語教育を習熟している人材をご紹介することが可能です。

ページのトップへ戻る