支援事業


04.組合員同士の交流促進によるコラボレーション効果の享受

Ⅰ. 多種多様な分野に特化した能力を持つ組合員が加入している当組合だからこそ、新たなビジネスが生まれる土壌があります。
Ⅱ. 当組合主催の交流会を定期的に開催し、組合員同士の新規ビジネス構築に出来る限り助力を行い、組合員の相互扶助による経済的地位向上の支援に努めます。

ページのトップへ戻る